2016年6月アーカイブ

2016年6月 2日

吹きぬけていく

_DSC0693.JPG

清々しい青葉のころに開催いたしました、

織布gecko ニシカワアツコ 「波の間にまに」

5/21を持ちまして無事に終了いたしました。

ご挨拶が大変遅くなりまして申し訳ございません。
ご来店くださったみなさま、心よりお礼申し上げます。

上質でやさしい風合いの作品。
風が吹き抜けるとふわりとそよぐ布が柔らかで、
フィンランドの織り機が温かみのある空間をつくってくれました。
線だった縦糸と横糸が少しずつ重なり合い布に織りあがってゆく様子を
間近で体感していただける貴重な機会となりました。

_DSC0644.JPG

本展では、ニシンの骨という意味を持つヘリンボーン柄
日本では杉の葉に見立て、杉綾とも呼ばれる柄を織り機で体験することができました。
1本糸を通すごとに浮き上がる模様にわぁ~と何回も感動してしまいました。

腰機のワークショップ
新緑が眩しいくらいのお天気に恵まれ、王仁公園の原っぱの木かげでのどかに行われました。

スタッフも参加させていただきました。
少しの間ですが、ともに過ごした布が織りあがったときの充実感はすごく喜ばしいものでした。
同じ糸でも、色や織り方で違う印象になるのも手織りのおもしろさですね。
それぞれにすてきな作品に仕上がりました。
ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

写真 2016-05-31 12 15 32.jpg

またこの場をおかりして、ニシカワさん、織り機を展示してほしいという無理なお願いも快くお引受けくださり、感謝申し上げます。
みなさまにご覧いただけたこと、とてもうれしく思います。
懲りずにまたいつか織り機とともにお越しくださいね。

geckoニシカワアツコさんの作品を常設展でお取り扱いをはじめることになりました。
届くまで今しばらくお待ちください。
どうぞお楽しみに!

_DSC0671.JPG

もうすぐ梅雨がやってきますね。
草木にとっては雨露の恵みです。
雨の王仁公園もなかなかいいですよ。
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

_DSC0633.JPG

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。