« まいにちごはん | ホーム | WSのご案内 »

2016年10月 4日

企画展「ゆずりは」を終えて

みなさまこんにちは。

先の10/1(土)をもちまして

企画展「ゆずりは」

無事終了致しましたこと、ご報告させていただきます。

最終日には、おはなし会「いのちのおはなし」が開催され

ゆずりは助産院 院長 片山由美さん  から

いのちにまつわるおはなしを伺いました。

おはなし会には、たくさんの方にお越し頂き、その中には

小さなヒトもたくさん

お母さんもたくさん

なかには妊婦さんも

お越し下さり

片山さんの日々の暮らしの根源にあるものが

おはなし会の時間の中に流れているようでした。

_DSC1923.JPG


お産といのち

普段の日常を暮らしているだけでは

めったに触れる機会のないこと

ひとりのいのちのの中にもうひとつのいのち

それは決してそのひとつだけではないこと

いのちとはきせきなのだと

おはなしの最後に、

そう感じた時に

自然に涙がこみあげてきました。

それは悲しい涙ではなく

いのちにふれた時に

内側から自然と流れ出るものなんだなと

みんなの涙を見て気付きました

_DSC1947.JPGのサムネイル画像


企画展「ゆずりは」をとおして

本当にたくさんの方々にお越し頂けた事

ありがたくありがたく心にとめています。

この空間に

この時間に

このヒトたちに

触れられたこと

少しでも

つながりのなかでお手伝いできたこと

心から御礼申し上げます。

急な申し出を心良くお受け下さり、ご多忙な中、ご準備と期間中の在廊、搬出の合間もあたたかい笑顔で

いてくださった片山さん。本当にありがとうございました。と、お疲れさまでした。

こころくん、たくさんたくさんお手伝いありがとう。


_DSC1728.JPG

_DSC1686.JPG

_DSC1713.JPG


雨のあと  は、

これまでとこれからとの時間の中で出会ったつながりを

ご紹介させていただきたい場所でもあります。

ひとえに紹介といってもかたちは様々

こうしたつながりが

みなさんの暮らしに寄り添い

あたたかく豊かな気持ちになって頂ければ幸いです。

ずいぶんと涼しくなってきました。

季節の変わり目

どうかみなさま、ご自愛下さいませ。

たくさんのいのちに

感謝を込めて。

14390623_867243256708831_2074532932987620217_n.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nakanaka-no-mori.com/mt/mt-tb.cgi/249

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakanakanomoriが2016年10月 4日 17:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まいにちごはん」です。

次のブログ記事は「WSのご案内」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。