2019年5月16日

企画展 neljä「雨のあと」のご案内


新緑が眩しく、初夏の陽気が続きますね。

みなさまいかがお過ごしですか。

さて、入梅を迎えるころ

しっとり静かな「雨のあと」を思い起こさせる

素敵な企画展を開催いたします。

ギャラリーと同名のタイトルで光栄です。


雨のあと neljä exhibition 表.jpg

雨のあと neljä exhibition 裏.jpg


neljä exhibition

「雨のあと」

2019年6月4日(火)〜 6月15日(土)
*日・月定休(最終日は17:00まで)

織布gecko (手織り)
elements (草花)
Greenford (糸のアクセサリー)
cruk (真鍮アクセサリー)

*neljä (ネルヤ)...
 フィンランド語で4つという意味。
 「neljä」は4人の活動名。



しとしと静かな雨空のような落ち着いた

モノクロの作品が届きます。

ぜひお手にとってお楽しみくださいませ。



IMG_7876.jpeg

IMG_7936.jpeg

IMG_7926.jpeg

IMG_7889.jpeg

IMG_7917.jpeg

IMG_7940.jpeg



また、期間中ワークショップを開催いたします。


elements

「夏のヒンメリと植物のサンキャッチャー」

日時:6月8日(土) 11:00-13:00

定員:6名ほど

参加費:3.000円(税別)

場所:雨のあと

*持ちものは特にございません



image_6483441.JPG



ヒンメリは「光のモビール」と呼ばれる

フィンランドの伝統的な装飾品です。

ブリザーブドグリーンと組み合わせて、

太陽の光を受けて小さな虹を運び込む

サンキャッチャーを作ります。

4〜8cmの麦わらを使って、自由にいろんな形や

大きさを組み合わせて一人一人違うオーナメント

を作ります。

夏らしく風鈴のような雰囲気で仕上げます。



ヒンメリと植物ws.jpg




【参加ご希望の方は下記までお電話にて

お申し込みください】


なかなかの森喫茶室

072-845-6582


営業時間 11:00 - 17:30

日曜日・月曜日は定休


ゆったり、さわやかな初夏の時間を愉しみましょう。

みなさまのご参加心よりお待ちしております。



アジサイ BL.jpg

 

2019年3月26日

企画展 近藤鉄工房 近藤明「鉄店」のご案内


王仁公園の桜ももうすぐ見頃を迎えます。

春ですね。

さて、なかなかの森は、3月27日をもちまして

開店 7周年を迎えます。

これもひとえに、みなさまのおかげと心より

感謝申し上げます。

いつもあたたかく見守っていただき

誠にありがとうございます。



IMG_3326.jpg


そこで、7周年を記念して企画展を開催

する運びとなりました。


近藤鉄工房 近藤 明

「鉄店」

2019年4月1日(火)〜 4月14日(日)
*日・月定休(最終日は17:00まで)


鉄店 表面  のコピー.jpg
鉄店 裏面 .jpg


近藤 明さんは、なかなかの森の建具や看板

門扉やサインなどを作ってくださった、

鉄作家です。


なかなか看板.jpg

なかなかの森.JPG


自作の工房で鉄にこだわり、造形作品から

椅子などの家具や建築の内外装に至る様々

な幅広いモノ造りを展開。


P1203529.JPG

P4290032.JPG

坂本邸02.jpg

平尾01.jpg

樸木2.JPG


現在は、篠山城跡より直ぐ近くに工房を

構えモノ造りから暮らしと町への関わりに

興味を深め、さらに創作意欲は尽きず、

日々モノ造りを続けていらっしゃいます。


P4250070.JPG

公園OPEN.JPG


今回、新作となるオルゴール、薪ストーブを

はじめ、くるくる椅子やベンチ、鉄小物など

ほっと安らげる作品を届けてくださいます。

鉄が持つ、やわらかさやあたたかさも感じて

いただければ幸いです。


近藤明201903_3129.jpg


また、会期中2つのイベントも同時開催いた

します。


まずは、ひとつ目は


【ギャラリートーク "満し、語り"】

4月6日(土) 15:30〜 1hほど

近藤 明×北村茂章(北村建築研究工房)

定員20〜30名 参加費 1.000円(1 drink付き) 要予約


7周年を記念して、近藤 明さんと、なかなかの森・

雨のあとを建築設計していただいた、北村茂章さん

お二人のギャラリートークを開催いたします。


屋台.jpg


鉄作家と建築家。これまでの仕事や活動、これから

目指す生き方などなど、ものづくりに携わる人、

携わりたい人、実りあるお話を聴いてみませんか。

この機会に是非、ご来場・ご高覧お待ちしております。


9.jpg

來輪.jpg



ふたつ目は、


【出張ダイドコ帖】

4月14日(日) 11:30〜17:30

25食限定 1.500円 要予約

*ご予約開始日:4月1日〜


IMG_3991.JPG

ダイドコ帖 7周年.jpg


八尾にある、自家製ベーグルと珈琲+季節のものを

味わうことのできるとっても素敵なお店、

「ダイドコ帖」さんがなかなかの森にやってきます。



出張メニュ.jpg


焼ベーグルサンド(自家製とりハム・チーズ・

葉っぱのサラダ添)+葉玉葱のスープset 、

自家焙煎の珈琲やおのみもの、岡山県のalimnaさんの

マフィンなども届きます。

http://www.alimna.jp

この日だけのおいしいひと時を、ぜひお楽しみ下さい。

*当日なかなかの森 通常メニューはございません。



ご予約とお問い合わせ】

ギャラリートークと出張ダイドコ帖の

ご予約とお問い合わせはなかなかの森まで、お電話

にて承ります。

*出張ダイドコ帖の予約受付は4/1より開始

なかなかの森   tel:072-845-6582



最後に、本日よりopen7周年を記念して

3/26(火)〜3/30(土)まで、心ばかりのふるまいクッキー

を贈らせていただきます。

穂谷で収穫した黒豆で作ったきな粉と米粉のサクサク

香ばしいクッキーです。

*一日先着10名さままでとなります。

IMG_3345.jpg

IMG_3348.jpg



春のお散歩がてらにぜひいらしてください。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。



IMG_3330.jpg


今後ともなかなかの森をどうぞよろしくお願い

いたします。









2019年3月15日

LANDSCAPE「ハナウタブローチ」W.Sを終えて


あちこちで芽吹き始めた木々を眺めながら

歩くのが楽しい季節になりました。


IMG_3161.jpg


さて、3月13日(水)に開催いたしました、

LANDSCAPE うえだみちよさんによる

ワークショップ「ハナウタブローチ」

無事に終了いたしました。

ご参加いたただきましたみなさま、

ありがとうございました。


IMG_0052.JPG

お手本.jpg


ワークショップの様子です。


バスケット.jpg


たくさんあるアーティシャルフラワーの中から

お好きなお花や葉を選びます。


IMG_3184.jpg


好きな長さにカットし

ブローチ台にグルーガンで接着していきます。

どれにしようか選ぶのが楽しい時間ですね。


IMG_3188.JPG


野原で小花を摘んだような色とりどりで

さまざまなブローチができあがりました。

お洋服や帽子などに、そっとつけるだけで

華やぎますね。


棚.jpg

輪.jpg

カラフル.jpg

IMG_3201.jpg


ワークショップのあとは、なかなかの森、

春の森のケーキでほっとひといき。

お話も弾み、楽しいひと時をお過ごしいただけました。


春の森のケーキ.jpg


最後になりましたが、LANDSCAPE うえだみちよさん、

すてきな春を運んでくださりありがとうございます。

ちいさなひとも一緒に、みなさんとやさしい時間を

過ごせました。

また、ぜひご一緒できるのを心待ちにしています。


IMG_3168.jpg


今後も、LANDSCAPEさんのワークショップを

予定しています。お楽しみに。


花 ピンク.jpg


雨のあとにも、植物がたくさん入荷しています。

春のお散歩がてら、ぜひ見にいらしてくださいね。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


IMG_3175.jpg

IMG_3172.jpg

2019年3月 2日

LANDSCAPE 「ハナウタブローチ」WSのご案内


日ごとに春めいてきましたね。

みなさまいかがお過ごしですか?

さて、週末だけのすてきなお花屋さん、

LANDSCAPE うえだみちよさんの

ワークショップのご案内です。

ご卒業・ご入学にそっとお花を

添えてみませんか。


ハナウタブローチ.JPG



LANDSCAPE

「ハナウタブローチ」

日時:2019年3月13日(水)13:00〜

場所:雨のあと

参加費:3,800円 *春の森のケーキとお飲みもの付き

定員:5〜6名



ブローチ台にグルーガンで、アーティシャルフラワー

を付けて作るブローチのワークショップです。


①野原で小花を摘んだようなブローチを2つ

 作ります。

②大きなお花をメインに華やかなコサージュ

 を作ります。クリップピン付き。


どちらかお好きな方をご予約時にお伝えください。

*決定ではありませんので、当日変更も承ります。


【参加ご希望の方は下記までお電話にてお申し込みください】


なかなかの森喫茶室

072-845-6582

営業時間 11:00 - 17:30

日曜日・月曜日は定休


のんびり、ゆったり春の時間を愉しみましょう。

みなさまのご参加心よりお待ちしております。


ラナンキュラス.jpg

2019年3月 1日

中ノ畑窯「褻ときどき霽れ」を終えて


遅ればせながら、

中ノ畑窯「褻ときどき霽れ」

無事に終了いたしました。

たくさんの方にお越しいただき心より

感謝申し上げます。


ケときどきハレ.jpg


佐藤さんご家族は、高槻北部の山間に住み

自然のものを生かし、昔ながらの技法で

土と向き合い丁寧に作陶されています。


小壷.jpg


薪の炎で焼かれた器は、一期一会の一点

もの。計算しても予期せぬ色に驚かれる

こともあるそうです。


黄青.jpg

□.jpg


釉薬は、自ら作ったお米のもみ殻や藁、

樹木の灰などを使用されているので、

毎日の食卓でも安心ですね。


IMG_2968.jpg

IMG_2900.jpg


landscapeさんがあしらってくださった

木蓮。会期中に満開になり、ほのかに

やさしく香っていました。


IMG_2928.jpg


味わい深い色、まあるい温かみのある

ぶれないやさしさを持ったやきもんは

ケの日、ハレの日どちらの日にも

心とからだにしっくりと馴染みます。


IMG_2929.jpg




また、会期中「渡り鳥アザレア食堂」さんの

カップごはんの会を開催いたしました。


IMG_2952.jpg


とっても彩り豊かなメニュー

唐揚げ
エスニックレモン唐揚げ
高槻しいたけセンターの椎茸肉詰め
高槻森林センターのベビーリーフと伏見の野菜のサラダ
菜の花と生ハムのポテサラ
かぶとラディッシュ甘夏サラダ
ビーツとりんごのマリネ
古代米ごはん
金時人参のポタージュ


カップごはん.jpg


みんなでお手伝いさせていただき、

楽しい時間を過ごさせていただきました。

渡り鳥アザレア食堂さん、美味しい笑顔、

彩りを運んでくださりありがとうございます。


オイルランプ 1.jpg


今回、DMの写真に掲載したオイルランプが

とっても好評で、たくさんのお問い合わせを

いただきました。誠にありがとうございます。


IMG_3052.jpg


今回お買い求めいただけなかったお客様には

大変申し訳ございませんでした。

雨のあとでお取り扱いさせていただくことに

なりましたので、今しばらくお待ちくださいませ。


IMG_3072.jpg


また入荷次第告知いたします。

次回入荷予定は4月中旬予定となります。

どうぞよろしくお願いいたします。


IMG_2993.jpg


最後になりましたが、この場をおかりして...

今回も心温まる作品を届けていただき

ありがとうございます。

また、窯を拝見したり、土に触れる体験をさせて

いただき、メンバー一同とってもうれしかったです。


窯.jpg

コブラ.jpg

おだんご.jpg


いつもよくしていただき、やさしいいお心づかい

に感謝の気持ちでいっぱいです。

中ノ畑窯 佐藤さん、またぜひご一緒できるのを

心待ちにしています。

心よりありがとうございます。


IMG_2917.jpg


2019年1月 8日

企画展「褻ときどき霽れ」のご案内


新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします


IMG_2735.jpg


お正月気分もすっかり薄れ、いつもの

毎日が戻ってきましたね。

さて、新年最初の企画展のご案内です。


中ノ畑窯

「褻ときどき霽れ」

2019年2月5日(火)〜 2月16日(土)
*日・月定休(最終日は17:00まで)

ケときどきハレ 表.jpg

ケときどきハレ 裏.jpg


中ノ畑窯 佐藤央巳さんと友美さんは、沖縄

で修行された後、高槻北部の田んぼや山に囲

まれた緑豊かな地で土と向き合い、自然や人

に生かされていることを感じながら、日々の

暮らしにそっと添うやきもんづくりに励んで

おられます。

土はできるだけ地元のものをいかすように、

釉薬はもみ殻や藁、樹木を灰にし、土石や

金属などを混ぜて使用されています。




RIMG2384.JPG


いつもの褻(ケ)の日、特別な霽れ(ハレ)

の日、どんなときでも手にとりたくなる

とっても温かみのある、やさしい器です。

ぜひ、お手にとってお楽しみください。


IMG_2744.JPG


また、期間中下記のごはん会を開催いたします。


カップごはん1.jpg

*写真のメニューとは異なります


【渡り鳥アザレア食堂さんのカップごはん】


誰もが安心して満足で退屈しないご飯をお届け

したいという想いで、お鍋を持って飛び回って

おられる渡り鳥アザレア食堂さん。

素敵なカップに入った特製からあげのお弁当

と季節のスープを持って出張いただけます。

お食事後は中ノ畑窯さんのスープの器をお持ち

帰りいただけます。

この機会にぜひ、お召し上がりくださいませ。

IMG_2895.jpg




日時:2月9日(土)11:00〜15:00

金額:2.160円税込み
(スープの器+なかなかの森のドリンク付き)

参加ご希望の方は、下記までお電話にて

お申し込みください。

*30食限定なくなり次第終了


なかなかの森喫茶室

tel:072-845-6582


なお、当日はなかなかの森喫茶室のランチ

メニューはございません。15:30より通常営業

となります。ご了承くださいませ。

カップごはん2.jpg

*写真のメニューとは異なります




IMG_2821.jpg


今年も、ますますがんばって参りますので、

あたたかく見守っていただけると幸いです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

これからの一年がみなさまにとって

素敵な日々となりますように...












2018年12月30日

年末のご挨拶


みなさま、こんにちは。

年の瀬いかがお過ごしですか?


IMG_2658.jpg


さて、おくればせながら...

雨のあと、今年の締めくくりの展示と

なりました、

「neljä valkoista -4つの白-」

織布gecko/手織り
elements/草花
Greenford/糸のアクセサリー
cruk/真鍮アクセサリー

無事に終了いたしました。


neljavalkoista1 2.jpg

IMG_2420.jpg

RIMG2410.JPG

RIMG2420.JPG


IMG_2596.jpg


展示を待ちわびていらした方

いつもご愛顧いただいているみなさま

また、はじめてお越しいただきました

みなさま本当にありごとうございました。

たくさんの出会いと再会に感謝申し上げます。



IMG_2470.jpg


crukさんの真鍮オーナメントづくりのワークショップ

です。

みなさん、とってもたのしそうにコンコンと音を

奏でておられました。


IMG_2483 .jpg

IMG_2479 .jpg

IMG_2485 .jpg

IMG_2492 .jpg

IMG_2490 .jpg


とってもかわいいオーナメントに仕上がりました〜


IMG_2497.jpg



こちらは、erementsさんのしめ縄飾りの

ワークショップの様子です。

私も参加したのですが、ずっと縄を綯って

いたくなるほど楽しかったです。

それぞれ素敵なしめ縄ができましたよ。


IMG_2577 .jpg

IMG_2578 .jpg

IMG_2579 .jpg

IMG_2580 .jpg

IMG_2582 .jpg

IMG_2583 .jpg

IMG_2574.jpg

IMG_2573.jpg

IMG_2570.jpg

IMG_2576.jpg


最後になりましたが、

この場をお借りして...

geckoさん、elementsさん、Greenfordさん、crukさん

今年は一年、四季を通してご一緒にお過ごしくださり

ありがとうございます。

今回もまたとっても楽しい時間でした。

みなさんの細やかでやさしい心配りがそこかしこに

感じられる素敵な空間でした。

また、ぜひご一緒できるのを心待ちにしております。

心よりありがとうございます。


ネルヤ.jpg

IMG_2635.jpg




今年も無事に年末を迎えることが

できました。

みなさまには大変お世話になり

ありがとうございました。


IMG_2666.jpg


来年は、大切に積み重ねた歳月に

7周年という節目を迎えます。

またまた新たな気持ちで辿りながら、

一歩一歩前に踏み出せればと思います。

来年も、楽しいことたくさんご一緒

できるようがんばってまいりますので、

これからも、どうぞよろしくお願い

いたします。


しめ飾り.jpg


今年はelementsさんの素敵なしめ縄飾りで

気持ちよくお正月を迎えられそうです。

みなさまどうぞよいお年をお迎えくださいね。


IMG_2699.jpg


健やかな新年になりますように...




2018年11月20日

企画展「neljä valkoista -4つの白-」とWSのご案内


こんにちは。

穏やかな小春日和が続いていますが、

少しずつ冬の気配を感じるようになって

きましたね。

雨のあとも冬の模様替えをしました。



ディスプレイ2.jpg


さて、企画展のご案内です。

今年の締めくくりは、春、夏と秋のバザールにて

開催いただきました、下記4名の作家のみなさんが

この冬、白をテーマにした作品を届けてくださいます。

素材やトーンの違う、やわらかな白を重ねて

それぞれの4つの白をぜひお手にとってお楽しみください。

*neljä valkoisuta(ネルヤ バルコイスタ)...
 フィンランド語で4つの白という意味。
 「neljä」は4人の活動名。


neljavalkoista1.jpg

neljavalkoista2.jpg


「neljä valkoista - 4つの白-」 

日時 2018年12月4日(火)〜12月22日(土) 

11:00〜17:30(最終日は17:00まで)




会期中ワークショップを開催いたします。

真鍮の持つ素材の力強さ、繊細さを大切

にしながらアクセサリーを制作されている

crukさんと、日々の暮らしにそっと寄り添う

草花の美しさを生かした作品をつくられている

elementsさんのワークショップです。


cruk
「真鍮のオーナメント」

日時:12月8日(土)12:00-15:00
*時間中、随時受け付けます。
参加費:¥1.000 / 1個

オーナメントは4種類(約4〜5cm)
ツリーに飾ったり、プレゼントに付けたり
お好きなようにお使いいただけます。
*ご希望の方はブローチにも変更できます。

IMG_8997.jpeg

IMG_9024.jpeg



elements
「しめ縄飾り」

日時:12月15日(土)
11:00-13:00/14:00-16:00
参加費:¥3.000
参加人数:各時間5〜6名
*予約制、下記までお電話にてお申し込みください。
こちらのワークショップはご予約制(先着順)です。

お正月の神様「年神様」をお迎えするしめ縄飾りを
作ります。大阪府豊能郡の青刈り藁を使い、縄を綯う
ところから始めます。
縄を綯い、縁起ものを添えて、お正月のしたくを
してみませんか。

*藁を綯えますので、藁くずがついてもよい、動きや
 すい服装でお越し下さい。
*写真は仕上がりの一例です。お好みの形に仕上げて
 ください。
*今回「白」をテーマにしておりますので、それに添う
 お飾りをつけたいと思います。


しめ縄2018a.jpg


参加ご希望の方は下記までお電話にてお申し込みください。


なかなかの森喫茶室

072-845-6582

営業時間 11:00 - 17:30

日曜日・月曜日は定休


みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

では、寒くなってきましたので温かくしていらして

くださいね。


ディスプレイ3.jpg

2018年11月 1日

雨のあと 新入荷のご案内



こんにちは。

立冬を迎えたのに、日差しは燦々、日中は暑い

くらいの陽気ですね。

なかなかの森のストーブに一度、火を灯しましたが

またしばらくお預けのようです。


ストーブ.jpg


さて、今年も残すところ、あと1月半ですね。

本当に時が経つのははやいです。

もうそろそろ、新しい年に向けての準備は

いかがですか。

そこで、雨のあとより毎月めくるのが楽しみ

になるカレンダーのご紹介です。



まずは、なかなかの森のロゴイラストを描いて

くださった、画家でイラストレーターのイケダユーコ

さんの2019年カレンダー「The place」のご紹介です。





イケダユーコ カレンダー2.jpg



関西から鹿児島へ拠点を移し、自然豊かな日々の

暮らしの風景や想いをドローイングされている

イケダユーコさん。

そのなかから一年の季節を感じるように選ばれた

12枚の絵をカレンダーにされました。

ふわりとやわらかな空気を纏った、めくるたびに

やさしい気持ちになれるカレンダーです。


*少しずつかたちを変えながら、福岡のtooriさんと


一緒に制作をされて3年目。一冊ずつ手作業で

作られています。今年はミシン目付き。



イケダユーコ カレンダー.jpg


そして、イケダユーコさんと徳島のuta no taneさんとの



とっても素敵なオリジナルハンカチも入荷しています。


イケダユーコ×utanotane オリジナルハンカチ

「野うた」50×50cm


少し大きめなので、巻いてみたり、飾ってみたり

いろいろお試しくださいね。


IMG_2186.jpg



次は、なかなかの森バザールにて、おうちのごはんななつ

さんよりご縁をつなげていただき、この度お取り扱いを始め

ることになりました、こよみさんのカレンダー

「感じるこよみ 2019」です。





IMG_2168.jpg


感じることをもっと大切にして暮らしたい

そんなこよみさんの想いがたくさんつまった

"月と太陽と私"をテーマにしたカレンダーです。

月の巡りや季節の細やかな変化、美しい世界を

感じて暮らすヒントがちりばめられています。

二十四節気、七十二候、五節供など旧暦の

情報がかわいいイラストでわかりやすく掲載

されています。読み応えもある楽しいカレンダーです。


カレンダー.jpg


ご紹介した2点とも、とっても素敵なカレンダーです。

サンプルもご用意しておりますので、ぜひお手にとって

みてくださいね。







2018年10月 6日

なかなかの森バザール 音楽出演者、展示作品③のご案内


今年のなかなかの森バザールでは、音楽と展示作品

も新しく加わりました。


第12回バザール 裏.jpg



まずは、馬場の音楽ブースの出演者からのご紹介です。



CAF61FE7-02DC-4CB8-AD51-3431B2C4C4BF.jpeg

①11:30〜12:00

ユキ

ユキ ピアノ リトミック音楽教室主宰
pianist,GUDAdrum player


ウクライナ発の近未来型創作楽器の

グーダドラム(GUDAdram)の演奏


8個のスレッドから出る音は、柔らかく、耳で

聴くというよりは、身体全体で感じる音色です。

響きを身体で感じるうちに心がホンワリまるくなり

自然と優しい笑顔になるような、赤ちゃんも大好き

な音色です。

『愉しい』『心地いい』をコンセプトに演奏を、

リトミック.ピアノの教室で人生のソバに音楽を

目指して音楽の楽しさをお伝えしています。






FB_IMG_1535903179038.jpg

②12:10〜12:40

ゆうさん

アコースティックギターの弾き語りスタイルで、地元

枚方を中心にカフェやライブハウス、地域イベント、

福祉施設、高齢者サロン等、年間90以上のライブを

開催しています。

フォーク、歌謡曲、J-pop、聴く人が懐かしさと、

その時代を思い返していただけるような演奏を心がけて

います。






シャルマンココ.jpeg

③12:50〜13:20

Charmant coco(シャルマン ココ)

J-pop、歌モノ

大阪、交野市出身の2人組のアーティスト。

普段、音楽に触れる機会の少ない方にも

届くようにライブハウスだけでなく、地域の

お祭りやSNSにも活動の場を広げている。






次は、なかなかの森の建具や門扉、おでかけ屋台

などを作っていただいた鉄作家 近藤明さんの展示作品

のご案内です。



近藤 明.jpg

近藤 明

20代は信州や富山の山の中で過ごす。30代、鉄を

素材にもの作りを始める。建築のパーツ、空間を

意識した作品づくりをする。10年前より「丹波篠山

・まちなみアート」に参加。兵庫県篠山市在住。


「家」

建築に関わるということは、人の暮らしに寄り添う

こと。それはその人にどうなってほしいのかという

こと。面白い楽しいやすらぐ......さりげなくね