« 企画展「褻ときどき霽れ」のご案内 | ホーム | LANDSCAPE 「ハナウタブローチ」WSのご案内 »

2019年3月 1日

中ノ畑窯「褻ときどき霽れ」を終えて


遅ればせながら、

中ノ畑窯「褻ときどき霽れ」

無事に終了いたしました。

たくさんの方にお越しいただき心より

感謝申し上げます。


ケときどきハレ.jpg


佐藤さんご家族は、高槻北部の山間に住み

自然のものを生かし、昔ながらの技法で

土と向き合い丁寧に作陶されています。


小壷.jpg


薪の炎で焼かれた器は、一期一会の一点

もの。計算しても予期せぬ色に驚かれる

こともあるそうです。


黄青.jpg

□.jpg


釉薬は、自ら作ったお米のもみ殻や藁、

樹木の灰などを使用されているので、

毎日の食卓でも安心ですね。


IMG_2968.jpg

IMG_2900.jpg


landscapeさんがあしらってくださった

木蓮。会期中に満開になり、ほのかに

やさしく香っていました。


IMG_2928.jpg


味わい深い色、まあるい温かみのある

ぶれないやさしさを持ったやきもんは

ケの日、ハレの日どちらの日にも

心とからだにしっくりと馴染みます。


IMG_2929.jpg




また、会期中「渡り鳥アザレア食堂」さんの

カップごはんの会を開催いたしました。


IMG_2952.jpg


とっても彩り豊かなメニュー

唐揚げ
エスニックレモン唐揚げ
高槻しいたけセンターの椎茸肉詰め
高槻森林センターのベビーリーフと伏見の野菜のサラダ
菜の花と生ハムのポテサラ
かぶとラディッシュ甘夏サラダ
ビーツとりんごのマリネ
古代米ごはん
金時人参のポタージュ


カップごはん.jpg


みんなでお手伝いさせていただき、

楽しい時間を過ごさせていただきました。

渡り鳥アザレア食堂さん、美味しい笑顔、

彩りを運んでくださりありがとうございます。


オイルランプ 1.jpg


今回、DMの写真に掲載したオイルランプが

とっても好評で、たくさんのお問い合わせを

いただきました。誠にありがとうございます。


IMG_3052.jpg


今回お買い求めいただけなかったお客様には

大変申し訳ございませんでした。

雨のあとでお取り扱いさせていただくことに

なりましたので、今しばらくお待ちくださいませ。


IMG_3072.jpg


また入荷次第告知いたします。

次回入荷予定は4月中旬予定となります。

どうぞよろしくお願いいたします。


IMG_2993.jpg


最後になりましたが、この場をおかりして...

今回も心温まる作品を届けていただき

ありがとうございます。

また、窯を拝見したり、土に触れる体験をさせて

いただき、メンバー一同とってもうれしかったです。


窯.jpg

コブラ.jpg

おだんご.jpg


いつもよくしていただき、やさしいいお心づかい

に感謝の気持ちでいっぱいです。

中ノ畑窯 佐藤さん、またぜひご一緒できるのを

心待ちにしています。

心よりありがとうございます。


IMG_2917.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nakanaka-no-mori.com/mt/mt-tb.cgi/322

コメントする